Vol. 8 No. 2(2016年4月1日発行)

【特 集】 「薬膳と野菜の抗酸化能」 野菜、果物をたべることは健康に役立つ。これは鼎談で語られたように副腎疲労症候群や更年期障害にも当てはまることがわかった。食事で健康を目指したり、未病を治して健康体にもどすのには漢方の…

Vol. 8 No. 1(2016年2月1日発行)

【鼎談 】 「大豆は世界を救う」  前田裕一、石渡尚子、渡邊昌   【特 集】 「大豆は世界を救う」   大豆は日本で5000年まえから栽培されていたと思われ、古事記にも須佐之男に殺された大宜津比売の神の頭には蚕が生まれ…

お詫び

「医と食」Vol.8 No.1において、50冊分、製本トラブルがありました。 お手元に届いた「医と食」が落丁乱丁本だった場合はお手数ですがご返送ください。送料はこちらで負担しお取替えいたします。    

Vol. 7 No. 6(2015年12月1日発行)

【鼎談 】 「遺伝子組み換え食品と食品機能表示」 小島正美 牧野順一 渡邉 昌 【特 集】 「地域社会の農業と高齢者の食」  TPPが大筋妥結され、環太平洋の貿易は大きくかわろうとしている。日本の農業はもっとも影響が大き…

Vol. 7 No. 1(2015年2月1日発行)

【特 集】 「Medical Riceの示すコメの実力」 日本人がこめに抱く感情には特別のものがある。田植えから収穫にいたる四季折々の生活や祭りは瑞穂の国といわれいるように日本人の骨格をつくってきた。しかし、日本人は米を…

『医と食』編集部よりご挨拶

創刊当時から6年間、『医と食』をご愛読くださりありがとうございました。 『医と食』は2015年に7年目を迎えます。 これからも、医療を正しい目で導いていけるよう、エビデンスの名の下に引かれたつくられたエビデンスではなく、…